思想の黄昏 シオラン

Category : 哲学


思想の黄昏 
シオラン
金井裕訳 
紀伊国屋書店
1993年1刷

帯つき。カバー上部にイタミあり。天にシミあり。
中古感ありますが状態良好です。


祖国ルーマニアを去り、パリに移り住んで三年。のちに、フランス語による呪詛と冷笑の著作で「暗黒のエッセイスト」の名を馳せることになるシオランの、これは母国語で書いた最後の一冊である。「熱狂的なリリシズム」にとらわれていたという当時の彼ならではの、屈折した詩的文体の妙味を存分に味わえる

販売価格

1,500円(内税)

在庫数 売り切れ

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

カライモブックスとは

カライモブックス

実店舗ホームページ

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM