旅する対話―ディアスポラ・戦争・再生(DVD付) 姜信子

Category : 在日外国人・朝鮮半島・中国・台湾・アジア


旅する対話―ディアスポラ・戦争・再生(DVD付) 
姜信子
ザーラ・イマーエワ
春風社
2013年初版

DVD付(未開封)
カバー・本ともに状態良いです。


在日三世の作家と、亡命チェチェン人ジャーナリストが、朝鮮民族とチェチェン人が追放された悲劇の荒野を旅し、故郷喪失者のまなざしで世界を見つめ、語り合う。不穏な空気を濃くする今をつらぬく“予感”に満ちた対話集。ザーラ監督の映画3本を収録したDVD付き。

目次│indexs
はじめに 生きることを諦めないすべてのあなたへ
機,い弔チェチェンで会いましょう。
供 峇望」と「予兆」
掘 峪劼匹發諒語にあらず」
写真「カザフスタンの高麗人」
検.妊アスポラの対話
后‖佻辰里△箸
此.妊アスポラの荒野から
あとがき

著者│authors
ザーラ・イマーエワ(Zara Imaeva)
1961年生まれ、チェチェン人女性映像作家、国際アートセラピーセンターDiDi創立者。モスクワ国立大学ジャーナリズム学科卒。学生時代からチェチェン独立運動に関わり、独立派政府の外務省広報官や文化省映画担当次官なども経験。第2次チェチェン戦争とともにアゼルバイジャンに亡命、政治運動には距離を置き、2004年以来、精神的なトラウマを抱えた子どもたちへの国際アートセラピー活動を展開。チェチェン戦争難民の子どもたちの証言を撮影した「子どもの物語にあらず」(2001)が国際的に注目され、2003年秋、アムネスティ・インターナショナル日本の招きで来日、全国17カ所で講演・上映会が開催された。他に映像作品として、難民の子どもたちの描いた原画によるアニメ「春になったら」(2004)、チェチェン語による児童ミュージカル「お隣さん」、チェチェンとアゼルバイジャンの難民夫婦の出会いと愛の物語「描かれた壁の家」(2008)などがある。

姜信子(きょう・のぶこ)
1961年横浜市生まれ。作家。86年に『ごく普通の在日韓国人』でノンフィクション朝日ジャーナル賞を受賞。著書に『うたのおくりもの』(朝日新聞社)、『日韓音楽ノート』『ノレ・ノスタルギーヤ』『ナミイ!八重山のおばあの歌物語』『イリオモテ』(いずれも岩波書店)、『棄郷ノート』 (作品社)、『安住しない私たちの文化』(晶文社)、『はじまれ―犀の角問わず語り―』(サウタージブックス/港の人)、『今日、私は出発する― ハンセン病と結び合う旅・異郷の生』(解放出版社)など。

販売価格

1,000円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

カライモブックスとは

カライモブックス

実店舗ホームページ

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM