人間ジョージ・オーウェル 全二巻

Category : 文学 , 外国語の文学・文学論


☆この本の送料は510円です☆


人間ジョージ・オーウェル 全二巻
マイクル・シェルダン
新庄哲夫 訳
河出書房新社
1997年初版

帯・カバー・ページまわりにヤケ・ヨゴレあり。
中古感ありますが良好です。


『1984年』『動物農場』などで世界中に衝撃をあたえた作家ジョージ・オーウェルの誕生から死までを克明に綴った「心臓の鼓動まで聞こえる」ジョージ・オーウェル伝決定版!上巻では、アヘン栽培管理官の父親を持ち、大英帝国支配下のインドに生まれたエリック・ブレアが、イギリスの名門校での青春時代、初恋、大英帝国領ビルマでの警察官職などを経ながら独自の懐疑主義を確立し、葛藤ののち文学を志して「作家ジョージ・オーウェル」を名乗るまでの前半生が描かれる。

膨大な資料の検証、故人と親しかった人々への取材を重ね、貴重な新事実をも含むオーウェルの全生涯を再構築。下巻では、文学的な方向性に悩みながらも世界平和の危機を見据え、ペンを武器に権力に挑み続けた後半生を描く。

販売価格

2,000円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

カライモブックスとは

カライモブックス

実店舗ホームページ

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM