わたしの土地から大地へ セバスチャン・サルガド

Category : 芸術


わたしの土地から大地へ 
セバスチャン・サルガド + イザベル・フランク
中野勉 訳
河出書房新社

帯にイタミあり。カバー・本ともに状態良いです。


サルガドの提示してきた世界、その輝き、その沈黙は、
私たちのかけがえのない宝である――今福龍太

セバスチャン・サルガドが私たちに届けてくれる世界のポートレートは、ふだんはけっして耳にされることのない声で語りかける。この声がわたしたちに告げるのは、知らずにいたい、正しく見て取ることができないような事柄だ。しかしいったん口にされるとたちまちに、うむを言わせぬ真実味で迫ってくる——サルマン・ラシュディ


“神の眼を持つひと”と称され、世界中に大きな影響を与える報道写真家セバスチャン・サルガド。彼は、移民、貧困、病、紛争……世界中に住まう社会的弱者たちの姿を、そしてこの大地=地球に住まうことの奇蹟を、数年にもわたる密着取材を経て寛平なモノクローム写真に落とし込むことに成功しています。本書は、40年以上に及ぶ輝かしい履歴の背後に隠れた“人間サルガド”の姿を生き生きと伝える、感動的な自伝です。

販売価格

1,200円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

カライモブックスとは

カライモブックス

実店舗ホームページ

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM