彼らの物語 日本近代文学とジェンダー 飯田祐子

Category : 性・フェミニズム・家族


彼らの物語 日本近代文学とジェンダー
飯田祐子
名古屋大学出版会
1998年初版1刷

帯に破れ・ヨゴレあり。カバーにキズ・ヨゴレあり。カバーに中古感ありますが本文は良好です。


文学はどのようにして「男の仕事」となったのか。日本近代文学の自立過程は、そのジェンダー化のプロセスでもあった。ホモソーシャルな読者共同体の成立にいたる転換を鮮やかに描き出すとともに、そこにおける漱石テクストの振る舞いを精緻に分析。

販売価格

1,800円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM