大阪商大事件の真相 戦時下の大阪市立大で何が起こったか 上林貞治郎

Category : アナキズム・社会運動・社会問題・戦争・公害


大阪商大事件の真相 戦時下の大阪市立大で何が起こったか 
上林貞治郎
日本機関紙出版センター
1986年初版1刷
202ページ

カバー・本文にヤケあり。本文角に少イタミあり。中古感ありますが良好です。


大阪商大事件 
1943年から1945年初めにかけて、大阪商科大学(現大阪市立大学)の教員・卒業生・学生ら約100人が治安維持法違反容疑で特別高等警察により検挙、投獄された事件。
著者の上林も投獄された一人。

販売価格

1,000円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM