上野英信・萬人一人坑 筑豊のかたほとりから 河内美穂

Category : 森崎和江・上野英信・渡辺京二・谷川雁・松下竜一・炭鉱・九州


上野英信・萬人一人坑 筑豊のかたほとりから 
河内美穂
現代書館
2014年1版1刷

帯つき。カバー・本ともに状態良いです。


ひとつにはその表現の迫力かな。まさに全人格人生をかけてね。書かなかったことも含めてね、もだえ苦しみながらきっと「書いていない」と思うんですよ。
(本書より引用、岡村淳)


萬人一人坑の世界を掘り拓きたいと願って―。満州建国大学に学び、戦後は筑豊の炭鉱に生きたルポルタージュ作家・上野英信。何故か満州建国大学や被爆体験を黙した。7年にわたり関係者を訪ね歩き、語らなかった重さと等身大の英信に迫る!

販売価格

1,500円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM