神風連とその時代 渡辺京二

Category : 森崎和江・上野英信・渡辺京二・谷川雁・松下竜一・炭鉱・九州


神風連とその時代 
渡辺京二
洋泉社
2011年初版

カバー・本ともに良好です。


私はただ逆賊としての神風連に心ひかれ、そのゆくすえをたどりたいのだったから。
(本書より引用)

神風連の乱は、戦後はおろか当時ですら理解されず、単なる反動派士族の一反乱として無視されてきた。だが、その行動は“うけひ”と呼ばれる誓約祈祷から得た神託によって決定したように他の反乱に比して際立った異相にある。軍事的成算をはじめから度外視した「反時代的反乱」の精神史的意味を、その時代とその師林櫻園の思想を通して解き明かす。

販売価格

600円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM