エコトピア・レポート アーネスト・カレンバック

Category : 文学 , 日本語訳と外国語の文学・文学論


エコトピア・レポート 
アーネスト・カレンバック
小尾芙佐 訳
創元推理文庫
1981年初版

ヤケあり。ヤケのほかは良好です。書き込み見当たりません。


ある日、突如としてアメリカ西海岸の諸州が合衆国からの独立を宣言した。排気ガスや種々の化学物質による汚染をもたらすテクノロジー至上主義の体制を捨て、生物本来あるがままの姿を取り戻すためにエコロジーを指導原理とした国家、エコトピア。独立後、正常な交流と通信が途絶して以来すでに20年。21世紀に突入したいま、はじめて合衆国側の記者がエコトピアを公式訪問することになった。
(本書より引用)

販売価格

1,500円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM