アルテリ 14号 ☆新本 石牟礼道子、森崎和江、渡辺京二、ほか

Category : zine・リトルプレス


☆この本は新本です☆

アルテリ 14号 
2022年8月
154ページ

ことばでしか、リアリティを感ずることができないわたしは人を追いつめることしかできません。それだけがわたしの愛ですから。煮つめること、ことばを生むこと、そして、わたしが辿りついたのが、詩の原理をこわすことでしたの。雁のモノローグをこわすことでした。
(本書より。森崎和江から石牟礼道子への手紙、昭和34年)

〈目次〉
森崎和江 「道子さんへ」 森崎さんから石牟礼さんへの手紙
池澤夏樹 「悶え神の憂鬱」
町田康 「自爆のような復活〈日録げ鮴癲咫
石牟礼道子 「日録ぁ
川野太郎 「ファミリー・ビジネス」
浪床敬子 「2人の時間」
渡辺京二×坂口恭平「アルテリ対談」
渡辺京二 「日記抄」
吉本由美 「空き地」
磯 あけみ 「ふう」
田尻久子 「願う」
ゆうた 「原告意見陳述要旨と、世界の見え方の話」

販売価格

1,100円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM