[新版]精神科治療の覚書 中井久夫

Category : 障害・介護・病・福祉


[新版]精神科治療の覚書 
中井久夫
日本評論社
2014年新版1刷

帯付き。カバー・本ともに良好です。書き込み見当たりません。

「医者ができる最大の処方は希望である」ーー精神科医のみならず、すべての臨床医に向けられた基本の書。ワイド判、読みやすい文字になって新版化!


本というものにはみんなそれぞれ運命がある。この本は早く世に出たわけだが、早く出たことによって日本の精神科(医療)にいくらか作用した面があるとも思っている。
(本書『新版・あとがき』より)

【目次】
精神病院とダムの話

身体のリズムと睡眠のリズム

回復のリズムと治療のリズム

治療の滑り出しと治療的合意

服薬の心理と合意

発病の論理と寛解の論理

治療のテンポと律速過程

急性精神病状態──心理的なことから

急性精神病状態──生理的なことから

診断・分類・初期治療

治療を決めるもの

入院治療を決めるもの

往診のすすめ

精神病院開放化の視点変換

気働き文化の力


急性精神病状態の治療原則──家族への援助

急性精神病状態の治療原則──患者への援助(1)

急性精神病状態の治療原則──患者への援助(2)

急性精神病状態の治療原則──患者への援助(3)


外来の工夫・入院の工夫

精神科医についての断章

あとがき

新版あとがき

販売価格

1,300円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM