エコロジーから自治へ C・カストリアディス、D・コーン=ベンディット

Category : アナキズム・社会運動・社会問題・戦争・公害


エコロジーから自治へ 
C・カストリアディス、D・コーン=ベンディット、ルーヴァン・ラ・ヌーヴの聴衆
江口幹 訳
緑風出版
1983年初版1刷

カバーにヤケあり。カバー裏にシミあり。
ページまわりにシミあり。本文にヤケあり。
最終ページに日付と署名あり。
181頁にすこし書き込みあり。他のページに書き込み見当たりません。中古感ありますが良好です。


歴史にかつてなかった大衆の自治の模範を示したパリ・コミューンの人びと、自由のために闘いながらフランス正規軍のために虐殺された三万の人びと、あのパリ・コミューンの人びとは、私たちにハイファイのステレオを買わせるために死んでいったのか、彼らはそんなもののために死んでいったのだろうか、
(本書、「今こそ新ルネッサンスを語れ 江口幹」より引用)


 仏五月革命の旗手・コーン=ベンディットと孤高の革命的思想家・カストリアディスがはなつエコロジーをめぐる白熱の討論は、エコロジー論の新地平を切り開く。訳者・江口幹もエコロジーから自治への思想を全面展開


■目次
エコロジーから自治へ
 討論集会の組織者として
 人びとは体制に同意している
 社会的製作としての人間
 エコロジスト運動が提起したもの
 自治社会へ向けて
 何を革命するのか
 いかなる政治運動を創るのか
 労働の復権
 イラン革命、第三世界とエコロジー
 エコロジスト運動はブルジョワ的運動か
 オルターナティブな社会としての自治社会の可能性
 危機の認識や代替技術だけでいいのか
 社会変革としてのエコロジー

今こそ新ルネッサンスを語れ――なぜエコロジーと自治か(江口幹)
 カストリアディスにおける自治とエコロジー
 いま日本を問い直す四つの視点

販売価格

1,800円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM