妣たちの国 石牟礼道子詩歌文集 講談社文芸文庫 ☆新本

Category : 石牟礼道子


☆この本は新本です☆

妣たちの国 石牟礼道子詩歌文集
石牟礼道子 
講談社文芸文庫
2022年3刷

「苦海浄土」三部作を完結させた石牟礼道子の、詩と散文による《魂の文学》60年の軌跡!

不治疾のゆふやけ抱けば母たちの海ねむることなくしづけし天草に生まれ不知火海に抱かれて生い立つ。実直な生活を歌う病弱な詩人は、近代の業苦と言うべき水俣の悲劇に遭い、声を奪われた人たち、動物植物等あらゆる生類、山河にざわめく祖霊と交感、怒りと祈りと幻想に満ちた「独創的な巫女文学」(鶴見和子)を結晶させる。60年に亘る石牟礼道子の軌跡を、短歌・詩・随筆で辿る精選集。

販売価格

1,430円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ツイッター(カライモJカライモN

フェイスブック

ブログ


買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM