水俣の海底から 「終われない水俣展」講演録

Category : 水俣 , 最首悟


水俣の海底から 「終われない水俣展」講演録
最首悟 
京都・水俣病を告発する会 
1991年
69ページの小冊子です

カバー・本文にヤケ・ヨゴレあり。中古感ありますが良好です。書き込み見当たりません。


水俣病で苦しんでいる人たちは、別に革新というわけではないということが大事です。そこを見誤ると、水俣は見えてこなくなる。(本書より引用)

障害者は「ゆえあって」で、公害被害者は「たまたま」では障害者運動と公害反対運動は水と油であり続ける。(本書より引用)

販売価格

1,000円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

自己紹介

SNSはこちら

カライモブックス

ブログ

フェイスブック

ツイッター(新入荷情報)

ツイッター(カライモJカライモNの日常のつぶやき)

買い物カゴ

買い物カゴを見る

検索

カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM